卵巣の除去:女性のための結果。卵巣を取り除く手術はどのように健康に影響しますか?

健康

弱い性別の代表者は生殖器系の様々な病気。それは、ホルモン障害、様々な腫瘍、小さな骨盤の接着プロセスなどがあります。多くの病気に合併症があります。例えば、いくつかの疾患では、卵巣および付属器の除去が示される。そのような操作の結果は常にそこにあります。このような操作はトレースなしでは実行されません。

卵巣の除去

卵巣を取り除く必要があるのはなぜですか?

卵巣を除去する操作は、以下の場合に規定することができる。

  1. 臓器の卒中と広範囲の出血。
  2. 卵巣の大部分が関与する腫瘍プロセス。
  3. 女性ホルモンに依存する悪性新生物。
  4. 閉経中の子宮の除去。
  5. 卵巣で発生する子宮外妊娠、およびその他。

患者が手術室に来る前にすべてのリスクを評価する必要があります。女性が生殖年齢にあり、身体の一部を救う機会がある場合、女性は必ずそれを使用します。他の場合には、一方または両方の器官の完全切断が行われる。

女性における卵巣除去の結果

卵巣の除去:結果

このような重大な操作は常に結果をもたらします。ほとんどの場合、それらは操作の数週間後に発生し、数年間続く。女性の卵巣除去の結果は手術後3ヶ月でピークに達します。いわゆる副作用が何であるかを考えてください。

不妊症

あなたが言うことができる最初のことは不可能です子供がいる。卵巣を取り除いた後、女性は不妊症であることが判明します。なぜなら、これらの器官で卵が成長して発達し、その後精子を受精させ、受胎が起こるからです。

1つの器官を取り除くときは、2番目のものすべてを整えれば、女性は自分自身で妊娠し、赤ちゃんを産んでしまう可能性が高いということに注意してください。

ホルモン不均衡

女性における卵巣除去の結果は、ホルモン障害。女性が両方の器官を奪われると、彼女の体内で周期的な変化が止まります。言い換えれば、女性はクライマックスを持っています。

この状態が自然に発生した場合、卵巣の消失が徐々に進行するため、体のストレスははるかに少なくなります。手術の場合、ホルモンの変化は劇的である。昨日も、体は完全に周期的な変化を感じましたが、それはもはや今日存在しません。

卵巣切除腹腔鏡検査

うつ病

除去から生き残ったほとんどの女性卵巣では、うつ病の形の結果が確認される。この状態は、最も強いストレスによって説明される。女性の人生の全体的な意味は、生まれつきのものであり、自然界で考えられています。弱い性格の代表者がこれらの臓器を奪われたとき、彼女はもはや母親である必要はないことを認識しています。多分、女性は出産しようとはしませんでしたが、現実の認識は非常に落ち込んでいます。まだ妊娠を計画している若者については何が言えるでしょうか?

閉経の「魅力」

だから、女性は卵巣を取り除いた。この操作の結果は、女性が更年期のすべての症状に直面するように直面しなければならないという事実で表される。

女性が長引くという事実に加えてうつ病、彼女の体の仕事は完全に再構築されます。女性は絶えず熱いフラッシュを感じ、発汗が増え、彼女は熱中に何かを投げ込み、次に寒いところで投げる。さらに、この女性は頻繁に頭痛、疲労および衰弱を経験する。

また、ホルモンの不足は、体の一般的な状態に大きな影響を与えます。体が老化し始め、皮膚は細かいしわで覆われ、徐々に垂れ下がる。

卵巣および付属器の除去

心臓や血管の問題

女性が卵巣から​​取り除かれた場合、手術の結果は心血管系に影響を与える可能性があります。主に、主臓器は手術中に使用された麻酔の作用を受ける。

ホルモン障害のために、女性は激しい心拍を感じる。このような背景の下、血圧が上昇する可能性があります。

性的な球

体が受信を停止した後彼はホルモンの一部を必要とし、生殖器の状態は劇的に変わった。女性は、膣内で乾燥し、かゆみを感じることができます。彼女は性交中に不快感や痛みを経験します。微量フローラは、卵巣によって分泌されるホルモンに大きく依存するため、スラッシュが出現することもあります。

上記のすべてに加えて、女性は彼女が頻繁に排尿する衝動を持っていたことに気付くことができます。また、女性の中には、尿失禁を経験するものもあります。

卵巣除去後

一般的な条件

両方の卵巣を除去した後、女性は自分自身で閉じます。それはより拡散し、遅くなります。 5分で女性ができることは、今は30分かかります。

さらに、女性は性的欲求を失い、多くの複合体を発達させる。弱い性別のそのような代表者は、しばしば不眠症に苦しんでいる。

代謝障害のために、女性の骨非常に壊れやすくなります。これは、アテローム性動脈硬化症または頻繁な骨折の発症につながり得る。爪や髪もネガティブな影響を受けます。ヘアラインは、より脆く、鈍い、そして生きていません。釘は壊れ始め、分離する。

卵巣の除去もまた、歯の​​状態に影響を及ぼす。女性はしばしば歯周病および他の歯肉疾患を有する。歯は脆くなり、転倒したり崩れたりすることがあります。

卵巣切除のすべての結果を避けるためには何ができますか?

女性の切断後には考えないでください付随物の生命停止。薬学と薬理学の発展は、一箇所に立っていません。今日、ホルモン補充療法のための薬物の大量があります。適切な薬を選択するだけでよい。

手術後は、一連の検査を行い、必要な救済策を処方する医師に相談してください。

卵巣手術

結論

オペレーションが割り当てられている場合は、その間に卵巣の除去が行われ、この場合の腹腔鏡検査が最も優先される方法である。彼女の間、医者は腹腔に小さな切開を作る。これは、患者が最短時間で回復するのを助ける。また、腹腔鏡検査を使用する場合、外科的処置の合併症のリスクが低減される。

これの結果を避けるために手術を受けるためには、医師に定期的に診察を受け、検査を行う必要があります。これにより、早期に疾患を特定し、卵巣の除去を除外するのに役立ちます。生殖器系の健康を支配する!