セージ:有用な特性と禁忌

健康

セージの有用な特性および禁忌

セイジは古代から人類に知られています。 一種の階層を作成すると、最初のステップが実行されます。まだヒポクラテスは、彼が健康をもたらし、美を保つと話して、患者にセージを受け入れるよう勧めました。植物の品種は素晴らしいですが、最も有用で奇跡的なのは牧草地であると考えられており、女性にとって有用な特性は単純に計算できません。なぜ女性のために?それは皮膚を若く保つので、女性の病気の大半を助け、伝説によれば、愛する人を魅了することさえ可能です。

セージ植物:有用な特性および禁忌

この奇跡の植物には何がとても便利ですか? その利点は過大評価するのが難しい - 素晴らしい消毒剤と抗炎症剤。植物には出血を止める能力があり、胃腸管に刺激効果があります。まだセージは免疫の回復には良いです。この植物からの注入を受けて、多くのウイルス性疾患を予防することができる。さらに、それに含まれる膨大な量の有用なビタミンとマイクロエレメントは、毎日私たちの体に必要です。

女性のためのセージの有用な特性

セージ、有用な特性および禁忌:プラントはどのように使用されていますか?

民間療法で治療に使用されています炎症、外部および内部の両方。この場合、乾燥した植物の大さじ1杯と沸騰した水の杯を準備しなければなりません。すべてこれは数時間強要され、フィルタリングされなければなりません。今すぐあなたは混合物を内部に入れたり、傷を洗い流したりすることができます。また、注入は傷の急激な消滅に寄与します。ところで、セージは口腔に関連する多くの問題を解消する優れた治療法です。フラックス、歯周炎、不快な臭い - これはすべてすばやく消えてしまいます。この素晴らしい植物の注入であなたの口をすすぐだけです。寒さと咳で、セージのハーブは非常に便利です。その使用は、病気の症状をより早く排除するのに役立ち、治療はより効果的になります。あなたが1日3-4眼鏡を温かく注入すると、鼻水は薬や特別な薬よりもはるかに簡単になります。そして、インフルエンザの後、セージは肺と気管支から痰の残骸を取り除くのを助け、再感染を防ぎます。トラブルの不眠症 - 注入のガラスを取る。彼の鎮静作用は身体をリラックスさせるのに役立ち、あなたはすべての問題を忘れて、穏やかに眠ります。ここにサルビアの有用な特性があります。そして彼は他の薬と同様に禁忌を持っています。

誰がセージを取るべきではありませんか?

ハーブセージ適用

どんな薬と同様、それが取り込まれない場合量または注入の濃度を超えると、セージは毒になることができます。混合物を調製する際には非常に注意してください。しかし、妊娠中や女性が母乳育児中にセージ注入をしないでください。あなたはまた、様々なアレルギーに苦しんでいる人々に注意する必要があります。

結果をまとめましょう

それで、すべての薬のように、それはセージを持っています有用な特性および使用禁忌。しかし、それを目的に厳密に使用すると、彼は健康で本当の奇跡を創り出すことができます。ヒポクラテスが彼に賞賛したことは何もなかった。