"Rinoprint":使用説明書。薬の写真とレビュー

健康

鼻水はほとんどすべての風邪を伴う。 また、この症状はアレルギーで現れることがあります。鼻の経過は生活の質を大きく損なう。腫れやふけ感の出現により病理が悪化する。一般的な寒さの治療に有効な薬剤の1つは「Rinoprint」であった。使用説明書、薬剤の写真、レビューなどは、今日の記事であなたの注目を集めています。

使用のための鼻プリントの指示

薬の組成、価格および特性

消費者にその薬剤について知らせるもの"Rinoprint"の使用方法は?注釈の冒頭には、薬物が様々な形態で利用可能であることが示されている:懸濁液および錠剤。錠剤の組成は、以下の成分を含む:カルビノキサミンおよびフェニレフリン。シロップは、ノルエフェドリンおよびカルビノキサミンを含有する。

薬は処方箋で薬局で購入することができ医者。薬の費用は300ルーブルの範囲です。懸濁液および錠剤は、抗ヒスタミン剤、血管収縮作用を有する。薬物について「Rinoprint」の使用説明書には、抗炎症および血管収縮作用があることが示されています。毛細血管の透過性を低下させ、鼻での燃焼をなくし、粘液の量を減らし、それによって消費者の健康を改善する。

アナログの使用に関するRinopronteの指示

医薬組成物の使用に対する適応症および禁忌

Rinoprintはいつ任命されますか?使用説明書によれば、その薬は異なる性質の寒さのために使用されています。この薬の必要性を示す症状は次のとおりです:

  • 頭が重く、痛みがある。
  • 風邪による衰弱感。
  • 鼻で灼熱して無駄になる。
  • 鼻からの豊富な流れ;
  • くしゃみや涙目。

感染症や炎症性鼻炎、副鼻腔炎には、この薬剤の使用が推奨される。副鼻腔炎の治療中、追加の資金が使用される。

薬の使用に対する禁忌過敏症、妊娠、泌乳、甲状腺および前立腺の病気を「使用するためのRinoprint」の使用説明書で説明します。高圧では、投薬の使用は推奨されませんが、医師は治療をするかどうかを決定します。

使用のレビューのためのrhinoprintの指示

Rinoprint:使用説明書

薬の写真はあなたの注意を喚起する記事。ご覧のように、カプセルには顆粒を保護するシェルがあります。この形態では、常に薬物を服用しなければならない。シェルの予備開封は歓迎されません。投薬量は、患者の年齢に従って選択される。

  • 大人は1カプセル2回処方されています。この線量をサスペンションの3つの測定スプーンで置き換えることができます。
  • 1歳から5歳までの子供は、1つの測定用スプーンを処方されています。 12歳未満の青年の場合、2つのスプーン。

治療期間は医師が決定します。この「Rinoprint」の使用説明書には何もアドバイスしないでください。

カスタマーレビュー

薬について「Rinoprint」の意見は最もポジティブです。消費者は、この薬はかなり長い行動を取っていると報告している。カプセルを服用した後、薬は10-12時間働きます。これにより、あなたは身近な人生に戻り、普通の風邪を忘れることができます。

患者は、この薬が燃え尽きるのを軽減し、鼻のかゆみ、鼻の数を減らす。正常な呼吸が回復してブロックされる。投薬のプラスは、それが風邪の追加症状を排除することである。頭の重さがなくなり、涙が出ます。この行動は、一般的な風邪を治療するすべての薬物ではありません。

また、 "Rinoprint"しかし、彼らはほとんどありません。一部の人々は薬がそれらを助けなかったと言う。逆に、それは幸福の悪化を引き起こした:抑制、口の乾燥、食欲の変化、消化不良。これらの徴候はすべて、有害反応に起因する可能性があります。そのようなアドバイスがある場合は、「Rinoprint」の救済措置を使用説明​​書に置き換えてください。薬物の類似体は大量に提示されるが、それらの中には同一組成の薬物はない。したがって、寒さを治療するために、医師はSinupret、Corizalia、Zinnabsin、Koldaktなどの薬を処方することができます。あなたは処方箋なしでそれらのいくつかを買うことができます。

Rinoprint使用説明書

結論として

一般的な風邪、鼻の治療のために調製物(滴剤およびスプレー)。しかし、ほとんどの場合、炎症プロセスを排除することなく一時的な効果しか与えません。したがって、医師は複雑な治療法を指定します:「Rinoprint」。この薬物は炎症プロセスに作用し、その疾患の症状を促進する。それについてのレビューは大部分がポジティブです。しかし、治療法が処方箋であることを忘れないでください。したがって、自己治療には適していません。健康に強い!