ギルバート症候群:より危険な、治療する方法、予後

健康

ギルバート症候群は遺伝性である両親のうちの1つの支配的な遺伝子とともに伝達され、色素性肝炎を表す疾患である。これは、非結合ビリルビンの絶え間ない増加および肝細胞におけるその輸送の違反によって特徴付けられる。シンプルなフィリスティンの場合、「ギルバート症候群」という言葉は何も言いません。そのような診断の危険性は何ですか?それを一緒に見てみましょう。

疫学

リスクよりもギルバート症候群
残念ながら、これは遺伝的な肝障害の最も一般的な形態です。特にアフリカの人口の間で広く普及しており、アジア人やヨーロッパ人の間ではあまり一般的ではありません。

また、性別や年齢に直接関係しています。若くて若い年齢では、症状が出現する確率は成人に比べて数倍高くなります。男性の約10倍一般的です。

病因

ギルバート症候群単純な言葉では何ですか?
さて、ギルバート症候群の働きの詳細を見てみましょう。それは何ですか、簡単な言葉であなたは説明しません。これには、病態学、生理学、生化学の具体的な訓練が必要です。

病気の中心に違反がありますグルクロン酸への結合のためのビリルビンの肝細胞オルガネラへの輸送。その理由は、輸送系の細胞壁の病理、ならびにビリルビンを他の物質に結合させる酵素である。これにより、血液中の未結合ビリルビンの含量が増加する。そして脂肪によく溶けるので、脂質を含む細胞はすべて脳を含めて蓄積します。

シンドロームには少なくとも2つの形態があります。 第1のものは未変化の赤血球のバックグラウンドに対して起こり、第2のものは溶血を促進する。ギルバート症候群のビリルビンは、人体を破壊する同じ外傷性物質です。しかし、彼はそれをゆっくりと行うので、ある瞬間まで感じません。

クリニック

ギルバート症候群の症状
より秘密の体細胞を見つけるのは難しいギルバート症候群よりも高い。それの症状は存在しないか、弱く表現されています。この疾患の最も一般的な症状は、皮膚および強膜の軽度の黄疸である。

神経学的症状は、衰弱、めまい、疲労である。不眠症や睡眠障害の可能性があります悪夢の形で。消化不良のギルバート症候群の症状をさらに稀に特徴づける:

  • 口に奇妙な味があります。
  • eructation;
  • 胸焼け。
  • 便障害;
  • 悪心および嘔吐。

挑発的な要因

ギルバート症候群は軍隊に入る
次のような条件があります。ギルバート症候群を引き起こす。症状の症状は、グルココルチコステロイドやアナボリックステロイドなどの薬物を使用して、食事の違反によって引き起こされる可能性があります。アルコールを飲んで専門的に練習することは勧められません。頻繁な風邪、外科手術や外傷を含むストレスもまた、疾患の経過に悪影響を及ぼし得る。

診断

ギルバート症候群試験
Gilbert症候群の唯一の信頼できる診断機能としての分析は存在しません。原則として、これらは時間、場所、空間で一致するいくつかの特性です。

それはすべて元気回復で始まります。医師は指導の質問をします:

  1. 苦情は何ですか?
  2. 右のhypochondriumの痛みはどのくらい起こったのですか?
  3. 親戚の肝臓病はありますか?
  4. 患者は尿の暗さに気づきましたか?もしそうなら、それが結合する何ですか?
  5. どのような食事が付いている?
  6. 薬を受け入れるかどうか彼らは彼を助けますか?

その後、検査が来る。 icteric肌の色と強膜に注意を払う、痛みを感じるときは、胃を感じる。物理的方法の後、一連の実験室試験が始まる。 「ギルバート症候群」検査はまだ考案されていないため、治験医師および一般開業医は研究の標準プロトコールに限定されている。

必須の一般血液検査が含まれています(ヘモグロビンの増加、未成熟形態の血球の存在を特徴とする)。彼の背後には血液の生化学があり、血液の状態を評価するために既に展開されています。ビリルビンは少量しか上昇せず、肝酵素および急性期タンパク質も病的な症状ではない。

すべての患者に肝疾患の場合必要であれば血液凝固能を補正する凝固塊を作成する。幸いにも、ギルバート症候群では、標準からの偏差は軽微です。

特殊実験室試験

理想的な診断オプションは次のとおりです。ビリルビンおよびその誘導体の交換に関与する特定の遺伝子のDNAおよびPCRの分子生物学的研究。肝疾患の原因となる肝炎を除外するには、これらのウイルスに対する抗体に対する血清反応を起こさせます。

一般的な研究のうち、尿検査は必須です。色、透明度、密度、細胞成分および病理学的不純物の存在を評価する。

さらに、彼らはビリルビンのレベルをより完全にチェックするための特別な診断テストを行います。それらにはいくつかの種類があります:

  1. 断食した試練 人間の低カロリー食の2日後、この酵素のレベルは1.5倍から2倍に増加することが知られている。研究を開始する前に分析を行い、48時間後に分析を行うだけで十分です。
  2. ニコチンテスト。 40ミリグラムのニコチン酸を患者に静脈内投与する。ビリルビン値の増加も期待される。
  3. バルビツール試験:フェノバルビタールをキログラム当たり3ミリグラムで5日間摂取すると、酵素のレベルが安定的に低下する。
  4. リファンピシン試験。非結合血液ビリルビンのレベルを上げるために、この抗生物質の900ミリグラムを入力するだけです。

インストゥルメンタルスタディ

まず第一に、これは、もちろん、超音波です。それにより、肝臓や胆管系だけでなく、病理を排除するために、腹腔の他の器官の構造と血液供給を見ることができます。

その後、コンピュータスキャンが行われます。再度、ギルバート症候群において肝臓の構造は変化しないので、他のすべての可能性のある診断を排除するために。

次の段階は生検です。 腫瘍および転移を除外し、組織サンプルとのさらなる生化学的および遺伝学的研究を可能にし、最終的な診断を行う。これに代わる方法はエラストグラフィです。この方法は、肝臓の結合組織変性の程度を評価し、線維症を排除することを可能にする。

子供たち

子供のギルバート症候群は、3〜13歳。それは人生の質と寿命に影響を与えないので、子供の発達に大きな変化をもたらさない。子供の症状を誘発するために、ストレス、身体活動、少年の月経の開始、少年の思春期、手術の形での医学的介入があります。

さらに、慢性感染症、3日以上の高熱、A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎、ARDおよびARVIが体を誤動作させている。

病気と兵役

若者またはティーンエイジャーが診断される - ギルバート症候群。 "彼らはこの病気の軍隊に連れて行っていますか?"彼の両親と彼自身はすぐに考えています。結局のところ、この病気では、あなたの体を慎重に扱う必要がありますが、兵役にはこれがありません。

防衛省の命令によると、ギルバート症候群は兵役のために呼び出されていますが、その会場と条件についていくらかの予約があります。アウトオブサービスは完全にうずき回りません。気分を良くするには、以下の簡単なルールに従わなければなりません:

  1. アルコールを飲まないでください。
  2. 良いと食べる。
  3. 激しいトレーニングは避けてください。
  4. 肝臓に悪影響を与える薬を服用しないでください。

そのような募集は理想的には例えば、本社。しかし、あなたが軍事キャリアの考えを大切にしていたら、ギルバート症候群とプロの軍隊は相容れないものなので、放棄する必要があります。関連するプロフィール上の高等教育機関に書類を提出する場合、委員会は明らかな理由によりそれらを拒否することを余儀なくされるでしょう。

それで、あなたまたはあなたの愛する人がギルバート症候群と診断された場合、「彼らは軍隊に参加しますか?」これはもはや緊急の問題ではありません。

治療

ギルバート症候群におけるビリルビン
これを持つ人々の具体的な進行中の治療病気は必要ない。しかし、病気の悪化を避けるために、特定の条件を満たすことが依然として推奨されています。まず、医師は栄養のルールを説明しなければなりません。患者は、コンポート、弱い茶、パン、コテージチーズ、軽野菜スープ、食肉、家禽、穀物および甘い果物を食べることができる。新鮮な酵母ペストリー、ラード、バジルとホウレンソウ、脂肪肉と魚、ホットスパイス、アイスクリーム、濃いコーヒーと紅茶、アルコールは厳重に禁止されています。

第二に、人はその体制に従うことを要求される睡眠と休息、身体的な労作に負担をかけないでください。医師に相談しないで薬を飲まないでください。ライフスタイルの基礎として、ニコチンとアルコールは赤血球を破壊するので、悪い習慣を放棄することを選択する必要があり、これは血液中の遊離ビリルビンの量に影響します。

すべてが正しく行われていれば、それは行います。事実上目立たないギルバート症候群。危険な食事の再発や失敗は何ですか?少なくとも黄疸や他の不快な結果の出現。症状が現れると、バルビツール酸、コレステロイド剤および肝臓プロテクターが処方される。さらに、胆石の形成を予防する。ビリルビンのレベルを低下させるために、消化を助けるために腸内吸着剤、紫外線および酵素が使用される。

合併症

原則として、これについて心配しないでください遺伝性疾患はありません。彼のキャリアは長い間生きており、医者の指示に従えば、彼らは満足しています。しかし、どんなルールからも例外があります。だから、ギルバート症候群はどんな驚きですか?人体の代償能力の遅いが確実な破壊はどのくらい危険ですか?

最後の体制と食生活の最悪の違反者その結果、慢性肝炎が発症し、治癒することはもはや不可能である。肝移植が必要です。もう一つの不快な極端な極端な状態は、胆石症であり、これも長期間現れず、体に決定的な打撃を与えます。

予防

子供のギルバート症候群
この疾患は遺伝性であるため、特別な予防はありません。アドバイスできるのは、妊娠を計画する前に遺伝カウンセリングを行うことだけです。遺伝性の素因を持つ人々は、健康的な生活習慣を導き、肝毒性薬物、アルコールおよび喫煙を排除することを推奨することができる。さらに、病気の発症を引き起こす可能性のある診断を特定するために、少なくとも6ヶ月に1回、定期的な健康診断を受ける必要があります。

ここは、ギルバート症候群です。単純な言葉では、それはまだ答えにくいです。体内のプロセスは複雑すぎて、すぐに理解して受け入れることができません。

幸いにも、この病理学者は理由がなく、あなたの将来を恐れる特に疑わしい人は、病気をギルバート症候群に帰することがある。そのようなアプローチの危険性は何ですか?一度にすべての過剰診断。