子供のための嘔吐

健康

吐き気と嘔吐は不快な痛みを伴う感覚、ほとんど常に消化不良に伴う。それらの発生の理由は多くの方法で特定することができ、これは感情的要因および物理的要因の両方であり得る。子供のために嘔吐のために正しく選択された薬は、この不快な状態を取り除くために短時間で手助けします。主なものは、それぞれの特定のケースでどのような種類の医薬品を選択すべきかを知ることです。これについてさらに議論する。

あなたの子供が腹部の重症または収縮、または食欲不振について不平を言うとすぐに、これに続いて嘔吐および下痢が続くことがあることに注意してください。

もちろん、それらの後、赤ちゃんの状態が目立つことができます改善されますが、ここでは薬物療法がなければ、不可欠です。場合によっては、子供のための最も一般的な吐き気の薬が赤ちゃんの状態を緩和するのに適している場合、複雑な治療をしないものでは回復することはできません。

赤ちゃんの両親は特に食べ物を恐れています中毒、感染またはより深刻な問題。赤ちゃんが飲むのに十分でない場合、彼の体は脱水症に苦しむ可能性があります。そして、これは深刻な結果を伴います。

それが子供のための嘔吐の主な治療法ですタイムリーで豊富な飲み物です。精製水、レハドロン、米汁は原則的に問題ではありません。両親の主な目標は、脱水症を何らかの費用で防止することです。

しばしば、嘔吐および吐き気が幼児を怖がらせる両親よりも少なくないので、この期間中は落ち着いていることが非常に重要です。病気はすべての年齢の子供を非常に疲れている、そして恐怖と不安は新しい攻撃を引き起こす可能性があります。

一般に、子供の体を記録的に再建することを可能にする、子供のための嘔吐の重要な救済策は、クラムの心理的な落ち着きと相まって脱水を防ぐための手段です。

子供の治療に着手する前に、あなたは嘔吐の正確な原因を特定する。これにより、適切な医療が提供されます。あなたの子供と一緒に過去12時間に起こったすべてを考えてください。最後に、中毒の原因を明らかにした後にのみ、子供のために嘔吐薬を選択することができます。

いずれにせよ、投薬を処方する主治医のみが、特定の子供および特定の状況に応じて、それらを選択する権利を有する。そのような薬物だけが、小規模な患者の健康にとって安全であると考えることができる。

すべての薬局で自由に販売されている薬は、自分の子供の健康を危険にさらすことはありません。

それで、すぐに進む前に治療の場合、病気の原因を取り除き、赤ちゃんの胃を洗う必要があります。その後、薬を使用することができます。

子供のために嘔吐するための最も有名で頻繁に処方された薬は、Ranisan、Motionium、Domperidon Hexalである。彼らの助けを借りて、体内のミネラルや体液の損失を補うことは簡単です。

この期間の食べ物は最大限にすべきである。スペアリング。野菜のスープやブイヨン(簡単かつ素早く消化される)であり、固体食品ではないようにしましょう。少なくとも子供が最終的に治癒するまでは。

子供の状態が深刻な場合赤ちゃんが嘔吐すると、体温が上昇し、下痢が現れます)、医師は抗生物質を処方することができます。それらを恐れないでください。主治医がそれらを任命する必要があると考える場合、あなたは彼を安全に告白する必要があります。

嘔吐の治療のためのいくつかの準備があります(参考のためだけです):

  • Aetusa(Aethusa);
  • アンチモニウム・クラドゥム;
  • Arsenicumアルバム(Arsenicumアルバム);
  • ブリオニア(ブリオニア);
  • Ipecacuanha;
  • ナクスボミカ(Nux vomica)
  • リン;
  • プルサシラ;
  • シリカ(シリカ);
  • Veratrumアルバム(Veratrumアルバム)。

強くあなたに健康!