喉の病気。咽頭炎よりも治療される

健康

咽頭炎は炎症と呼ばれ、その局在は咽頭または腺の粘膜およびリンパ節に当たる。この病気はどの年齢カテゴリでも共通しています。

咽頭炎よりも治療される

私たちの時代には、伝統的な計画があります急性および慢性の両方の形態の疾患の治療。咽頭炎の原因となった要因を取り除き、弱体化した生物のリハビリを助けることを目的としています。

咽頭炎を治療するよりも

咽頭炎が治療され、医師が判断し、それは多くの要因に依存する。

1。 まず、患者のメンテナンスの一般的な条件を決定する必要があります。状況によっては、患者が回復するのに十分な条件が十分にある。どんなフォームの咽頭炎でも数日間の病気休暇が必要です。それを食べるには、柔らかく、少し暖めた食べ物が必要です。飲むのは大変です。冷たい飲み物や食べ物は除きます。野菜や果物を食べる必要があります。

2.挑発的な状況を取り除く必要があります。 病気のアルコール、ニコチンの煙、ほこり、氷の空気の生活の中に存在しないでください。これは、風や霜が外部にある場合は、家にいなければならないことを意味します。飲んだり、喫煙したりしないでください。

3.

咽頭炎の民間療法
局所炎症を取り除くこれが主要な目標です。急性型の咽頭炎の治療法は何ですか?

通常使用される水の植物微生物を破壊して炎症を和らげる薬。カレンデュラまたはカモミールのチンキからの咽頭炎の吸入です。 catarrの存在は、セージまたはオーク樹皮の煎じ薬を示唆している。しかし、慢性の咽頭炎の民間治療オーク樹皮またはセージは許可されません。植物は慢性の流れに適していない脱水効果を与える。それで粘液喉の乾燥があります。確かに、彼らはあなたの喉をすすぐために使用することができます。

急性咽頭炎によるうがい1日に10回ですが、慢性的な経過は1日3回の処置を提供します。ほとんどの場合、完全な復旧には十分です。

咽頭炎の治療法は? アルカリ性のミネラルウォーターを飲んだり、喉を治療したりできます。炎症過程は、体内で、微生物の生殖に非常に好都合な酸性環境の発達を引き起こし、それにより冒された領域を増加させる。

咽頭炎による吸入
アルカリ性のミネラルウォーターは、そのような環境を抑制し、炎症過程の発達を可能にしない。鉱物はありません - 単純なソーダを使用して喉をすすぎます。海または食塩は、喉からの化膿性コーティングを除去する。

4。 病気の挑発者の破壊と組織の再生。さらに、扁桃炎または扁桃炎の徴候がある場合、個々に選択される抗生物質が可能である。さらに、生物学的に活性なサプリメントまたはビタミンは、組織再生のために処方される。

5.上記の処置が所望の結果をもたらさない場合、低温凝固または熱凝固が使用される。これらの手続きは専門の診療所でのみ行われます。