薬「Spemann」:使用およびレビューの手順

健康

「Spemann」という薬は、精子形成障害、良性前立腺肥大の治療に使用されるアーユルヴェーダのハーブ調製。明るい茶色の錠剤の形態で製造される。

スペマンの指示

薬理学的性質

植物作出により生殖能が改善される男性の健康をサポートします。薬物の活性物質は、精子形成を加速し、精子の粘性を低下させ、精子の運動性を増加させる。薬「Spemann」(使用説明書)の有用な作用は、強力な媚薬(収斂性の長い葉)を含む植物化合物によるものです。それは男性の泌尿生殖器系の病気のためにアーユルヴェーダの練習でよく使用されます。ベルベットはドーパミンのホルモンの形成を促進し、性行動および心理状態に関連する。

spemanの指示レビュー

男性ランはまた強力な媚薬であり、副作用がない。若返りと強壮薬の特性は、サポート、運動神経系にも影響する美しいアルギニアのために現れます。テストステロンのレベルの上昇、男性の生殖器系全体の状態の改善は、這い上がるアンカーによって促進される。

したがって、「Spemann」エージェントは、障害の障害、骨盤内器官の炎症および停滞現象は、前立腺肥大のために使用され、身体を若返りさせ、トーンで性的システムをサポートし、健康な精子および完全な精子の形成を促進する。

前立腺腺腫の治療中に腺腫が縮小される排尿困難の徴候、「Spemann」の使用後に血液循環が改善する。この教示は、慢性前立腺炎の治療に対する薬剤の有効性について語っている。錠剤を服用した後、腺の分泌における白血球のレベルが有意に減少し、前立腺の炎症が軽減される。総合的な治療の一環として、ホルモンバランスを正常化し、勃起を改善し、リビドーを強化し、健康状態や健康状態を改善することができます。

使用の兆候

スペマンの指示価格
Spemanツールが推奨する良性過形成の対症療法に使用する。さらに、精子の低運動性、低運動性のために処方されている。予防目的のために、錠剤は、前立腺の急性および慢性形態、腺腫、男性不妊症、早漏、性的機能不全、骨盤の炎症に使用される。

薬「Spemann」:指示、レビュー

薬は2日3回服用されます錠剤。徐々に、投与量が減少する。レビューは治療期間について、6ヶ月に達すると言います。過剰摂取の場合はなかった。唯一の禁忌である個々の不耐性では、アレルギーがあるかもしれません。

"Speman"ツール:説明、価格

薬の費用は約250〜280ルーブルです。