一般的な手段による下痢の治療

健康

下痢などの病気で、一生に一度以上すべての人に直面する。その主な症状はすべてに知られています。痛みを伴う痛みや、頻繁に起こるトイレへの衝動は、病気に伴うものですが、しばらくの間は可能ですが、それでも誰かを無効にします。下痢の治療はその原因となったものに依存します。この病気は、病原微生物および古い食品中に存在する毒素によって引き起こされる。いずれにしても、下痢の最初の徴候は緩い便であり、腸内の水 - 塩代謝の違反の結果として起こる。この場合、体内で脱水が起こることがあります。

下痢の治療
まず、何が起きたのかを知ることが重要です成人の急性下痢治療は診断後に任命される。特に、患者が缶詰の最初の症状を訴えた場合には注意が必要である。最も危険な食中毒 - ボツリヌス中毒 - は下痢などの症状があります。したがって、常に医学的助けを求めることが推奨されます。病気の原因が毒素ではなく病原性微生物である場合は、検査に合格し診断を見つける必要があります。下痢は、腸炎、赤痢、サルモネラ症などの病気の徴候です。

下痢の治療は非常に重要です。タイムリーかつ正確です。最初の症状が現れたら直ちに開始する必要があります。病気が少なくとも少し走れば、国家は急激に悪化するでしょう。これは、脱水、重要なビタミンや微量元素の喪失など、いくつかの深刻な問題につながる可能性があります。トイレで頻繁に欲望が発生した後は、下痢の治療を内科で行う方がよい。非常に頻繁に彼らはその開発の初期段階でも病気を排除するのに役立ちます。

下痢治療薬
民間療法では、たくさんのお金が知られていますが、それらのうちのいくつかは大きな人気を得ており、実際には複数回確認されています。便を正常化する最も一般的な方法は、黒い茶です。しかし、あなたは砂糖なしでそれを飲む必要があります。酔っ払った容積に関しては、一日に十分な4つのマグカップ。

それほど有用ではないツール - Fig。 むしろ、穀物そのものではなく、そのスープです。この方法は非常に多くの人に知られています。それは穏やかに腸粘膜に作用する。小児における下痢の治療は、この手段によってのみ行うことができる。スープを準備することは非常に簡単です。米のスプーン1杯に水2杯分をとります。クループが加熱されると、液体はふるいに通され、冷却される。 1日に3回半分飲む必要があります。

成人における急性下痢治療
のためのもう一つの偉大かつ安全な救済下痢 - 下痢コースでは、彼の葉だけでなく、種子もあります。新鮮な草と乾いた草の両方を使用できます。それは細かく切り刻まれ、1つのスプーンで食べられ、少し塩水で洗い流されます。この手順を1日2回繰り返す。種子と一緒に葉をすぐに食べるのが最善です。これははるかに効果的です。

そしてもちろん、あなたはもっと多くのものを使う必要があります下痢を解消する伝統的な方法。治療剤には、「Regidron」、「Enterol」、「Hilak forte」、「Linex」、「Bifikol」などが含まれる。重篤な形態の病気では、抗生物質が処方される。しかし、彼らがどれほど効果的かは非常に論争の的な問題です。したがって、医師はほとんどの場合、患者がいなくても好む。