魚の中毒の症状、原因と起こり得る結果

健康

食中毒はもはやまれです。この問題は、製品がより早く劣化し始める夏に最も関連します。中毒の急増は休日になることに注意すべきである。不道徳な生産者が古くなった商品を売ろうとしているのは現時点である。

それで、何が毒になることができますか?はい、乳製品から肉製品までのすべてです。そして、魚はどうですか?そして、魚には特別な場所が与えられます。その場所については、少し話します。

中毒にはいくつかの方法があります:

肉による中毒は2番目に多い病気のすべての重症度。分解中のいずれの魚も、毒性の強い物質を生成し、ヒトの神経系に悪影響を及ぼします。そのような中毒では、麻痺合併症が可能です。この場合の魚中毒の症状は何ですか?嘔吐および下痢の存在。

中毒の第二の方法は、有毒な魚の使用。この場合、中毒はコレラ様である。中毒の間に何が起こるのですか?識別可能な徴候は、腹部または腸内および喉の痛みの始まりである。

中毒の第3の形態は、発疹の形で現れ、小さな熱とかゆみを組み合わせる。この場合、魚中毒の症状はそれほど危険ではありませんが、依然として被害者への特別な支援が必要です。

魚による中毒は個別に起こります。いくつかの場合、最初の症状はほぼ瞬時に開始し、他の症状は時間の終了後(通常2〜4時間後)に開始する。

魚中毒の症状

  1. 腹部の痛みの感覚、
  2. 吐き気と嘔吐が始まり、
  3. めまいと衰弱がある
  4. 口に不快な燃焼が起こる
  5. 体温を下げた
  6. 下痢
  7. 重度の症例では、麻痺が生じることがある

ここでは、有毒な魚による中毒後の症状が2〜3日後に検出されることに注意したいと思います。

どの魚が毒ですか?

実際には、Sartlanの結果として、どんな魚でも病気が有毒になる可能性があります。この魚の病気は、藻の開花時に発生します。自然界では、そのような魚は死ぬ。しかし、サルトラン病の発症はすぐには起こらない。中毒の主な原因は、魚組織に蓄積する有毒物質である。

私は何をすべきですか?

魚中毒の症状がある場合, すぐに救急車を呼ぶ。 医者が到着する前に時間を無駄にしないでください!最初に行うべきことは、嘔吐を誘発することによって胃をきれいにすることです。開いた嘔吐の間に胃をきれいにするものは何か?私が説明すると、酔った "生の"水が胃全体を最も効果的にクリアするのは、数リットル(より多く、より良い)です。嘔吐が終わったら、患者は浣腸をする必要があります。

緊急措置を実施した後、被害者は酢酸チンキを擦り、温かいウォーターボトルを胃の上に置き、強い紅茶や天然赤ワインを与えます。

中毒は、魚製品のアレルギーである長期的な結果を伴います。

最後に...

喫煙摂取には注意してください。塩漬けの魚。購入する前に、可能であれば匂いに注意を払い、半分に砕いてください。燻製魚を買う前に、気をつけてください。結局のところ、悪質な生産者は見苦しい(腐った)外見と不快なにおいを隠すことができるということを喫煙することです。覚えていること 赤い魚や他のものによる中毒は、主に休日になります。

貧弱な魚は腫れによって識別できます腹、皺、飛行鱗、鰓からの不快なにおい、曇った目。正しい製品はあなたとあなたの家族に素晴らしい気分と楽しいことを保証します!