慢性扁桃炎はどのように治療されますか?治療の基本原則

健康

扁桃腺の慢性炎症 - かなり多くの人々が直面する共通の病気。このような病気は、定期的に発生する痛みを伴い、病原性微生物の源である人に多くの不快感をもたらす。彼らは慢性の扁桃炎を治療するので?病気を永遠に取り除くことはできますか?

慢性扁桃炎とその原因

慢性扁桃炎の治療法

口蓋扁桃腺が扁桃腺であることは秘密ではない病原体の浸透から身体を保護するフィルターの一種である免疫システムの重要な部分です。しかし、しばしば小児期に観察される頻繁な炎症は、慢性的な過程を誘発し、それを取り除くのが簡単ではない。したがって、慢性扁桃炎の治療法を学ぶ前に、主なリスク要因に精通していることが必要です。

まず、鼻での困難呼吸が頻繁に扁桃腺の炎症を引き起こす。鼻中隔、アデノイド、ポリープの湾曲 - このすべてが扁桃炎の可能性を高めます。さらに、感染源は、虫歯やその他の炎症の病巣になる可能性があります。抗生物質および解熱剤の無制御摂取により、発症リスクが増加する。

慢性扁桃炎のための抗生物質

慢性扁桃炎はどのように治療されますか?治療の基本原則

治療は個々に決定されるこれは、炎症の形態および重症度ならびに患者の身体の特徴に依存するため、別個の症例である。しかし、どのような状況でも、治療を開始する前に、主な感染源を取り除く必要があります。特に、歯を治す必要があります。

すぐに、抗生物質が慢性扁桃炎は、多くの場合、効果がないことを証明します。したがって、治療は、免疫システムの強化を主目的としています。保存的治療は免疫調節剤、特に「taktivin」、「timalin」とtを受信することを含む。D.バックグラウンド補正の治療で非常に重要なeutrophy、療養所の休憩、ビタミンやミネラルの補充、物理的な活動になります。

さらに、ビタミンC、抗ヒスタミン剤、カルシウム含有薬剤など、感作剤の受け取りが示されています。

重度の痛みで、使用することが可能です麻酔薬。扁桃腺の状態は、定期的な喉のすすぎによって積極的に影響を受ける。この目的のために、あなたは強力な抗炎症性の性質を持っている漢方薬草、特にカモミールを使用することができます。さらに、弱いソーダのソーダ溶液も使用できます。

慢性扁桃炎はどのように治療されますか?扁桃腺の衛生と外科的治療

慢性扁桃炎を取り除く方法

今日まで、パラチノスの涙腺を洗うこと扁桃は慢性炎症との戦いにおいて最も有効な手段の1つと考えられている。洗浄のために、カニューレを用いた注射器、特殊な消毒薬および抗炎症薬が使用され、これらは扁桃腺の組織に直接注入され、より長期間の効果をもたらす。

上記の方法のすべてが希望の効果があった?どのように慢性扁桃炎を取り除くには?典型的には、保存的治療医師の無効は、扁桃腺の部分的または完全な除去に低減される外科的処置を処方します。