どのように髪のための固体シャンプーを選択する:化粧品専門家のアドバイスやメーカーのレビュー

美しさ

私たちの曾祖母は普通の石けんで頭を洗った分裂終了、脆弱性または乾燥を訴えた。今日、公平なセックスの何人かは石鹸で頭を洗っていますが、そのような実験をすることはお勧めしません。

ソープシャンプー
あるいは、化粧品業界は顧客に堅実なシャンプーを提供しています。

自然の組成を求めて

ヘアケアには多くの労力と時間が必要です。 最も意識のある女の子と女性は長い間、プロやオーガニック化粧品を選んで、シャンプーやマスマーケットのバームを避けてきました。私たちのためにパラベンと硫酸塩が主な敵となり、虫眼鏡の助けを借りれば、理想的な構図のラベルを見つけることが可能になりました。

あなたの魂が実験を必要とし、肯定的なレビューが夜に平和的に眠れない場合は、 髪のシャンプー。 そのようなケアがあなたのために適切かどうかを確かめるために、あなたのカールの中でこの治療法を少なくとも一度は試みる必要があります。

ドライかハード?

化粧品店内のさまざまな製品は、最も経験豊富な顧客でさえ混乱させる可能性があるので、誰もがドライシャンプーとシャンプーの違いを知っているわけではありません。

ドライシャンプーはあなたの本当の救いです髪型とイメージ。あなたの頭を洗う可能性がないとき、ヘアスプレーに似た亜麻が救助に来ます。トウモロコシデンプ​​ンとタルカムの組成物に含まれているので、カールをリフレッシュして体積を与えるのに役立つ。

固体シャンプーは、石鹸、色のバーのようなものです成分によって異なります。それは泡の形成の前によく雨が降っていなければならず、そして湿った髪に塗布されなければならない。この珍しいヘアケアの手段について、より詳しく説明します。

長所

固体のシャンプーの多くのフォームがありますが、したがって、美容師は、リングレットと望ましい結果の条件に導かれるように助言する。喪失、フケ、光沢やボリューム、脂肪、薄い、または乾燥した髪のために、正しい製品を選ぶのは難しくありません。液体シャンプーの場合と同様に、専門家は普遍的な救済を避けることを勧めます。

最も人気のあるシャンプーについて話す前に、私たちはそのメリットとデメリットについて詳しく説明します。

固体シャンプーのレビュー

利点:

  • 構成。 すでに述べたように、好奇心の強い若い女性の輪では、ラベルに注意を向けるのが通例です。これは、顧客の髪のシャンプーを魅了する自然な構成です。植物油、有用な脂肪酸、ナトリウム塩、ビタミン - ここには、人工添加物や防腐剤が見つからない成分の一般的なリストがあります。砂糖漬けの果物で飾られた多色のbrusochkiは、単調な白い瓶の背景に立っています。
  • 貯蓄。 あなたが適切な救済策を見つけることができれば、頭を洗う必要性がはるかに少なくなることに確かに気付くはずです。このため、しっかりした石けんシャンプーは2〜3ヶ月ごとに更新する必要があります。 600ルーブルの平均費用であっても、そのような製品は、液体の競合他社よりも安くなるでしょう。
  • 実用性。 主な利点の1つは輸送です。堅いシャンプーは、しばしば、スーツケースに腐敗したものを見ることを恐れることなく旅行に連れて行かれます。従来の石鹸皿に簡単に入れられた小さなブルソキキ。

短所

時々、顧客のレビューは強く購入を控えるように勧められます。失望は、贅沢なカールの夢が脂っこい洗われていない鎖について壊れてしまう、欺かれた期待に関連している。

確かに、そのような効果は後に排除されません固体シャンプーの適用。状況を矯正するために、美容師によると、コンディショナーや髪のための香りができます。あるいは、レモンまたは酢を含む水も適している。

もう一つの欠点は価格ですが、施設の費用対効果を考えると、これを考慮しません。

ラッシュ

バイヤーは正当に信頼しない化粧品のメーカー。広告キャンペーンに記載された約束とコンポーネントは、ラベル上の情報と一致しない場合があります。自然の組成物のことを確認したい人は、、美容師のレビューも、あなた自身の固形シャンプーを用意することをお勧め。このとき、本当の怠け者は、有名なブランドの製品に慣れることができます。

Lushの歴史は70年代初めに、医師2人と自然療法学者Liz Weerとtrichologist Mark Constantineの同時支持者との会合で始まりました。

ハードシャンプー

Poole(イングランド)の町では、彼らは小さな天然成分から化粧品のマニュアル制作。バイヤーは、品質と生産効果を高く評価しているという事実にもかかわらず、青々としたが、一度その浮き沈みを持っていません。

今日、英国のメーカーの揃った製品は、パラベン、防腐剤、さらには有害なプラスチックを使わずに作られた、肌のケア製品や髪の毛を豊富に取り揃えています。

レビュー

Lushのコレクションには25種類のソリッドがありますシャンプー。ミントとネトル、コーヒーとヘンナ、ハイビスカスエキス、海草、ジュニパーオイル、アルガン - 珍しい組み合わせ、明るい色とブランドの評判は確かに経験の浅い顧客を引き付けます。しかし、いくつかのアプリケーションの後、多くの女の子と女性はシャンプーを脇に置いています。

レビューは大きな役割が店内のコンサルタントは、商品の中にあなた自身の方法を見つけることは非常に困難です。バイヤーは不適当な化粧品にとどまっている。そのため、シャンプーであるラッシュの良さはもっと悪くなる。

ハードヘアシャンプー

もっと失望しているのは、あなたは問題なく、ラウリル硫酸ナトリウム、セテアリルアルコールと香りをたくさん見つけるでしょう資金、。いくつかの「shaybochki」は文字通り、いくつかのアプリケーションの後に崩れるので、少女や女性によると、シャンプーの質は、パーティーに大きく依存しています。

ミー&カンパニー

広告されたLush美容師の代わりにMi&Co。の製品に注意を払うよう助言する.. 2009年に設立された小さな家族の会社は、ネイティブのキロフ地域をはるかに超えています。今日、カザフスタンやベラルーシだけでなく、数十のロシアの都市で、エンブレム「エコ」を持つ高級化粧品や家庭用化学品が販売されています。ブランドマネジメントは、環境問題に関連する展示会、会議、セミナーに積極的に参加しています。

ソリッドシャンプー "ミコ"は、シリコーン、SLS、パラベン、洗練された製品、香料、染料のない天然成分のユニークな組み合わせです。

ソリッドマイコイシャンプー

人々の選択

ロシア人の化粧品の品揃えと品質製造者は競合他社の製品よりも劣っていない。固形シャンプー「ビール」(V)「イランイラン」(回復)、「セントジョンズワート」(オイリー髪用)、「サンダル」(トニック)、「ラベンダー」(ふけ)、「カモミールとレモン」(光のため髪) - 植物油、鉱物原材料および植物抽出物の独占的な成分の中に含まれています。

制作 "巫女"と知り合った後、自分自身を堅実なシャンプーにする必要性がなくなります。顧客のレビューは、異なる化粧品ブランドのヘアケア製品が互いに非常に異なることを示している。固体シャンプーを使用すると、しばしば乾燥して脂肪性のカールが生じるが、これは「巫女」には当てはまりません。

固体ビールシャンプー
それにもかかわらず、美容師はコンディショナーと香水の使用をあきらめないことをお勧めします。