"Word"の縦書きテキストの書き方:3つの方法

コンピュータ

MS Wordプログラムは間違いなく、現時点で最高のテキストエディタです。しかし、時には一目で一目瞭然でさえその中にある行動はまったく論理的ではない。たとえば、Wordでテキストを縦に書き込む方法を知っている人はほとんどいません。これには特別なツールがないので、あなたはトリックに頼らざるを得ません。

Wordで縦書きするには?

私たちはすでに必要なオプションをツールバーで検索するだけで時間が無駄であることを発見しました。しかしそれでも何かを探す必要があります。

単語の縦書きテキストの書き方

"Word"で書く方法は3つあります。縦書きテキスト。 2つはプログラムに組み込まれたツールを使用することを意味し、1つは最も簡単なものであり、すべてを迅速かつ不必要な複雑さなしに、すべてをすべて順番どおりに行うことを提案します。

最初の方法:テーブルのアプリケーション

Wordにテキストを縦に書き込む方法について説明しましょう。考慮すべき第1の方法は、表を使用することである。

最初にテーブルを作成する必要がありますが、重要です1つのセルで作成します。これを行うには、最初に[挿入]タブに移動し、パネルの[表]タブをクリックします。表示されるメニューでは、左上のボックスにカーソルを移動し、LMBをクリックして1つのセルで表を作成する必要があります。

作成後、サイズを変更することができます所望の方向に引っ張ることによって達成される。一度平準化されると、テキストの挿入や書込みを開始できます。もちろん、コピー&ペーストする方が簡単です。これを行うには、ホットキーのCTRL + CとCTRL + Vを使用します。

所望のテキストがセル内に配置された後、その方向を変えることができます。これを行うには、セル自体をクリックし、メニューから[テキストの方向]を選択します。開いているウィンドウでは、書き込みの方向を選択して「OK」ボタンをクリックするだけです。

ご覧のように、碑文は垂直になっています。 テキストが読みやすく、テーブルの境界線が削除されるように、セルの端に合わせる必要があります。それらを取り除くには、テーブル上のテーブルをクリックし、 "Borders"ボタンをクリックし、 "No border"を選択します。

単語内のテキストを回転させる方法

これは「ワード」縦書きテキストの書き方の第1の方法でした。誰かがそれを好きかもしれませんが、誰かがまったく来ないので、私たちは続行します。

2番目の方法:テキストフィールドの使用

このメソッドは、テキストの回転方法を指示します"Word"では、以前のものと違っていませんが、いくつかの特徴があります。テーブルとは異なり、テキストフィールドのテキストは、垂直方向だけでなく、任意の角度で回転できます。

まず第一に、テキストフィールド。これを行うには、[挿入]タブに移動し、[テキスト]グループで[テキストボックス]ボタンをクリックします。提案されたテンプレートでメニューを開く前に。いずれかを選択することができますが、最初の "Simple inscription"を選択して、過度の書式設定なしでテキストが書かれるようにすることをお勧めします。

挿入後、テキストがその中に書き込まれ、それを安全に取り外すことができます。テキストをそこに挿入する必要があります。このために、コピー&ペーストを使用することもできます。同様に、カーソルをエッジの上に移動して移動することで、フィールドのサイズを変更することができます。

単語の縦書きテキスト

テキストを反転するには、パネル上をクリックしてくださいツールボタンの "テキストの方向"を選択し、目的の角度を選択します。テキストを自分で回転させたい場合は、フィールドの上に丸い矢印の形で特殊なインジケーターを使用することができます。

3番目の方法:列のテキスト

単語の縦書きテキスト

Wordでは、縦書きテキストを書くことができます別の方法では、ツールを使用することなく。これを行うには、各文字の後に段落を作成するためにENTERボタンを押す必要があります。スペースが必要な場所では、このボタンを2回押します。文字間の距離を変更する場合は、すべてのテキストを選択した後で間隔を変更します。