待ち受けと現実(インターネットショッピング):間違いを避ける方法

インターネット

オンラインショッピングをしている人は誰でも、確かに受け取った商品が希望を正当化しなかった状況に少なくとも一度は直面した。実際には、物はより単純に見え、品質はあまり望ましくありません。このような欲求不満の瞬間に、私たちは皆、まったく同じもの、つまり期待と現実とは何かを理解しています。インターネットで買い物することは時間とお金を節約する良い機会ですが、近代的なショッピングハリウッドの難しい道に惜しみなく散らばっている落とし穴を忘れないでください。

待っているとインターネット上で購入の現実

間違いを避け、神経やお金を節約する方法いつも良い結果がありますか?リスクを最小限にするためにいくつかの簡単なルールを覚えておくことは価値があります。もちろん、100%保証はしませんが、有利な結果が得られる可能性が大幅に高まります。

思いやりが成功の鍵です

まず、材料に注意を払うサイト。これは、マルチブランドの百貨店で特にインターネットで購入する予定です。待っていると現実は一致するだけではなく、文字通りショックを感じます。説明を読んで、辞書やテキスト翻訳プログラムを使い、その意味を掘り下げます。さもなければ、売り手が正直に低品質または結婚を報告したかもしれないが、あなた自身の不注意のためにその瞬間を逃した可能性があります。

インターネットで待っていると現実を買う

次の点に注意する必要があります。

  • 小さなサイズのファジー写真。
  • 説明の中の言葉の模倣または偽装。
  • 不均衡な低価格;
  • 販売とフィードバックの欠如。

ほとんどの場合、そのような記述を持つ製品は偽造品です。たとえば、タブレットの代わりに電卓を使うか、影のパレットをおもちゃにします。

売り手の評価

インターネットの買い物客には巨大なものはありません。テイルズ、ミーム、写真付きアルバム全体の数:「待っているとリアリティ」。インターネットでの買い物は、時々イライラします。

インターネットで買い物を待っていると現実の写真

売り手の評価に注意してください。それは顧客の見積もりに基づいて形成され、それを偽造することは困難です。ネガティブマークに注意する必要があります。

あなたはレビューを信じることができますか?

私たちの時代、フリーランスは深刻な収益です何百万人もの人々のために。売り手は単にレビューを購入することは難しくありません。あなたが良い文法で書かれた同じタイプの熱狂的なコメントを見るなら、懐疑的である。おそらく、彼らは売り手の顧客ではなかったプロのコピーライターを去り、決してインターネットで買物をしたことはありませんでした。

期待と現実(実際の商品の写真) - それははるかに有益な情報源です。レビューや写真を信頼することができます。

オンラインショッピング、待っていると現実

売り手との予備的なコミュニケーション

不正行為を避ける方法は? 待ち受けと現実が一致するようにするには?インターネットでの買い物は盲目的に行う必要はありません。売り手に書いて、質問し、本物の写真を求めてください。正直なビジネスマンの絶対多数が接触しています。

"ブラッグス"

経験豊富なインターネットの買い物客が喜んで共有する彼らがインターネットで購入したかどうかについての情報待っていると現実は、外国の商品サイトを熱望している人のお気に入りのトピックです。本物の物語を読んで、アドバイスを求めるのを躊躇しないでください。

結果が期待通りにならなかったらどうなるでしょうか?

しかし、すべての措置が取られても、失望はまだあなたに及ぶでしょうか?アクションアルゴリズムを覚えておいてください。

  • 郵便局で受け取り次第、小包を直ちにチェックしてください。
  • 結婚を発見した場合は、小包を受け取ることを拒否する行為を作成するよう郵便事業者に依頼してください。
  • 少なくとも電話で写真を撮ってください。
  • できるだけ早く店舗のウェブサイトで紛争を開きます。
  • レビューを書いて、「Waiting and Reality」と記された写真をレイアウトします。

インターネットでの購入は、サイトによって保証されています。お金はブロックされ、発送があなたに達するまで売り手に届きません。紛争が発生し、提供された情報が製品が説明と一致しない場合、サイトは苦情が考慮されるとすぐにお客様のアカウントに戻します。