子供のベッドロフト

ホームコシネス

子供のための部屋の手配が必要です特別な注意と注意の両親。部屋は審美的に装飾されるだけでなく機能的でなければならない。一般的に、子供用の部屋は大きなサイズではありませんが、そこに最も必要な家具を取り付けたり、ゲームや自由な動きのためのスペースを残したりする必要があります。したがって、特別な愛は、保護者だけでなく、子供、家具 - いくつかの機能を果たすだけでなく、赤ちゃんと一緒に成長することができるトランスフォーマーです。

家具 - 変圧器の代表者の1人最上階のベッドは2階建てのロフトベッドで、下の階はベッドサイドテーブル、机、本やおもちゃのためのいくつかの広い棚、小さなワードローブの下に置かれています。子供は特別に装備された階段によってベッドに着き、それはさらにスポーツ用発射体として役立つことができる。ベッドロフトがあり、ベッドが2つあります。家族に2人の子供がいる場合は非常に有益です。詳細はベッドのカタログを参照 - 屋根裏部屋はサイトで見つけることができます happyhome-mebel.ru

ロフトベッドのデザインは、部屋のスタイル、子供の年齢、両親と赤ちゃんの好みによって決まります。

ロフト構造を取り付ける前に - ベッドは、それが部屋の暗いコーナーだけでなく、未就学児には設置しないでください、そしてさらに多くの学生は子供が必要とされ、右利きか左利きであるかどうかに応じて、所望の方向に落下、デスク、昼間に従事されることに注意してください。ランプ、ランプ、小さなシャンデリア:世話をし、光の源についてする必要があります。

まず第一に、ベッドは - 屋根裏部屋は会う必要がありますセキュリティと快適になります。基本的に、デザイナーは最大体重が最大70kgの子供用のベッドを計算するので、10代の子供でさえ恐怖を感じることなく「屋根裏部屋」にすることができます。

すべてのレールと階段は、素早い子供がベビーベッドから落ちることができないように行われますが、同時に子供が恐れていない密閉空間の感覚があってはいけません。

構造全体が作られることが望ましい品質の良い天然木から、細部と鋭い角が入っていませんでした。子供用家具のための最高の木材は松であり、抗菌性もあります。風邪から赤ちゃんを保護することができるフィトンチドを与えます。

ベッド - 子供のための屋根裏部屋は鉄製で作ることができます。

ベッドには、リング、クロスビーム、スウェーデンの壁が付いたスポーツコーナーを追加することができます。

子供が成長するにつれて、ロフトベッドも成長します:スライドパネルの助けを借りて、寝室の長さが追加され、デスクトップとキャビネットは上記の交換モジュールを作成します。