猫のためのノミからのとても良い滴よりも?

ホームコシネス

あなたの好きなふわふわの塊がすべてであることに気づいたことがありますか?彼の後ろ足を頻繁に傷つける?彼がノミを持っているかどうかを確認する時間です。都市の限界を去ったことのない動物でさえ、この不幸の影響を受けます。寄生虫は一見すると無害ではありません。彼らは非常に危険な病気を広げただけでなく、彼らはノミの皮膚炎(噛むアレルギー反応)の原因です。

ノミからネコに落ちる
敵を取り除く

取り除くために取るべきステップは何ですか?彼を悩ます昆虫のペット?販売でノミからの特別な滴があります、彼らは絶対に安全ですが、猫のために、寄生虫は良くなりません。この救済策が無力であることが判明したケースはほとんどなかった。通常、昆虫を駆除するには1つの手順で十分です。

薬の一部である物質だけでなく、物理的に問題を排除するだけでなく、繰り返し感染の可能性を排除する寄生虫を撃退する。 Front Line、Befar、Bars、Edvantなどの手段によって、これらの特質が十分に楽しめます。

同時に、殺虫剤は健康に害を及ぼさない彼らは血流に入っていないからです。ノミからの落下(特定の投薬量を選択する必要がある猫用)は、ある量の薬物が既に測定されている一種のピペットで放出される。だからあなたがお金を買う前に、あなたのファジーの重さを測ってください。その重さに着目して、必要な投薬量が確立される。

猫のためのノミに対するドロップ
手続きに進む

だから、薬は私たちの手に入っています、今彼についてはどうですか?どう?猫のためのノミへのドロップは、動物の萎縮に注意深く適用され、擦られるべきである。偶然、場所は決して選ばれません。あなたのキスは、液体を羊毛から何かを舐めることができません。この救済策は、少なくとも48時間皮膚に施さなければなりません。したがって、この期間のすべての水処理をキャンセルしてください。もちろん、例外もあります。いくつかの化合物は、いくつかの場所(尾の基部または背中に沿って点状に)にすぐに適用されます。したがって、あらかじめ、箱に同封されている指示に注意してください。あなた自身の防衛を無視しないでください - ピペットが手に入る前に医療手袋を着けてください。だから可能性のある刺激を避けるでしょう。

子猫のためのノミからの滴
リトル・ベイビーズ

「成人」の薬物に加えて、獣医学薬局には、子猫のためのノミからの滴があります。これらはすでに上に挙げた有名ブランドの専門版です。子供にとっては、毒性の低い殺虫剤が使用されており、その量はごくわずかです。ちょうど小さな猫の赤ちゃんが、突然毒を試してみると、深刻な中毒を起こすことがあります。

子供が持てるまで治療法を使わないでください母親から奪われた後、あなたは彼女の健康を危険にさらします。猫は確かに徹底的に子供たちを洗い流し、殺虫剤を飲み始め、あなたはそれを治療しなければならないでしょう。同じ理由で、液滴をつけた後、猫をお互いから離して、兄弟や姉妹から皮膚を舐め始めることはありません。

反対兆候について少し

すべての救済策と同様に、彼らは自分自身を持っています禁忌のリストとノミの滴です。衰弱したり枯渇した猫の場合、彼らは合わない。授乳中の母親もこの方法で治療されていません。極端な場合には、この種の動物用に設計された特別な医薬品を探す価値があります。たとえば、「Spot He From Front Line」などがあります。この製品には、授乳中の猫または彼女の赤ちゃんに害を及ぼさない物質が含まれています。過度の投与を避けるだけでよい。

時折、ペットがいます。ノミからの滴へのアレルギーが示されています。猫の場合、最初にこれらの薬剤に導入することを決定した場合、最小用量が選択されます。そして、慎重に動物の状態を監視しました。かゆみや皮膚炎の徴候がある場合は、治療のコースをキャンセルする必要があります。