妊娠中の喉を正しく治療するには?

家と家族

女性が彼女について学んだ後妊娠、そしてすぐに健康的なライフスタイル、適切な栄養、ビタミン、そして悪い習慣の排除の考えに来る。そして、すべてのルールのように、それは不運だ、突然、私の喉が痛む。喉の治療にはかなりの時間がかかります。そして結局のところ、ドラッグストアに行って薬を買うことは、いつものようにすでに不可能です。このような状況で行動する方法、そして妊娠中に喉を治療する方法は?

妊娠中の喉の治療法
私は何をすべきですか?

医者の診察室に行くこの期間中のあなたの健康状態を観察します。そして、あなたはレシピ、妊娠中の喉の治療方法、または友人からのアドバイスを求めるために特別な文献を検索することができます。

痛みがあったら...

通常、喉の痛みは、感染に浸透し、炎症プロセスは扁桃腺から始まる。妊婦の免疫力はやや弱いため、病気になる可能性はさらに高まっています。

あなたが妊娠中に咳から飲むことができるもの
どんな病気が一般的ですか?

最も頻度の高い病気は次のとおりです。 扁桃炎、咽頭炎および扁桃炎が挙げられる。あなたが咽頭炎に追いつかれた場合、喉の痛みにはうずきがあり、めまいや乾燥が伴います。発熱や倦怠感に加えて、鼻水や咳が出ることがあります。

咽頭炎の間に妊娠中に何が咳から飲むことができますか?

これはウイルス性疾患であり、合併症を引き起こすことなく、民間療法との独立した治療に完全に従順である。例えば、あなたが暖かいものを飲むと、それは少し痛みを感じるでしょう。

喉の痛みの中で、妊娠中に咳で何が起こる可能性がありますか?

妊娠中の咳から何ができますか?
狭心症(急性扁桃炎)は一般的です全身の病気であり、その間に咽頭および内臓の領域が影響を受ける。これにより、嚥下中に痛みが強くなり、リンパ節が炎症を起こすことがあります。温度が上昇(38度以上)することがあります。未来の母親は、 "壊れた"状態、衰弱、頭痛で追求されます。扁桃は赤く、白い斑点や頸部リンパ節に炎症を起こすことさえあります。特に妊娠中の脚に病気を負うことは厳しく禁じられており、独立して治療することも不可能です。全体の問題は、アンギナが抗生物質の助けを借りてのみ治癒されることであり、それは医師の厳格な監督下で行わなければならない。

民間療法で妊娠中に喉を治療するには?

咽頭炎がある場合は、すすいでくださいカシミール、カレンデュラ、セージ、アルカリ溶液からのスロートブロス。手順は2時間ごとに実行する必要があります。喉が非常に痛い場合は、セケの大さじ1杯のミルクを保存することができます。混合物を10分間煮沸した後、再度煮沸して沸騰させる。夜にこの煎じ薬を飲む方が良いです。喉の痛みのシンプルキャンディーの代わりに、アロエを噛んだり、口紅の中に海の紅茶の油小さじを入れることができます。この手順は最も楽しいものではありませんが、健康のために試す価値があります。

妊娠中の喉の吸入による治療方法は?

あなたは、ジャガイモの煎じ薬を吸うことができますカレンデュラやユーカリの沸騰水。適切な栄養素を観察し、多くの液体を飲むことは非常に重要です。身体が過熱するという事実につながるので、足を上げることはお勧めしません。原則として、咽頭炎は数日で通過し、狭心症はもう少し長く苦しみます。医師が処方した治療法に従うことは非常に重要です。