子供のヘルペスのどの痛みは何ですか?感染症を治療するよりも?

家と家族

アンギナは大人と子供の両方に服します。 確かに誰もが扁桃腺の急性炎症が、不十分に開始された治療で多数の不便と合併症をもたらすことがあることを知っています。医学はいくつかの種類の狭心症、すなわち線維性、濾胞性、非定形、涙腺、痰および他のものを区別する。今日、子供のヘルペスのどの診断方法を学びます。病気や病気を治療するよりも?それは苦悩の両親の問題です。私たちは彼に詳細な答えを与えようとします。

ヘルペスは子供の喉の痛みを治療するよりも

ヘルペスは子供の喉の痛みはどのようにしていますか?

与えられた病気を治療するよりも? 兆候を排除する方法は伝統的ですが、いくつかのニュアンスがあります。抗ヒスタミン薬、消毒薬、抗ウイルス薬なしではしないでください。解熱薬、鎮痛薬および鎮静薬が使用される。最初の臨床症状では、直ちに治療措置を講ずる必要があり、診断を確定するために医者に連絡する必要があります。

この疾患の冒頭には、以下の症状が特徴的である:

  • コリーザ;
  • pershenieと喉の痛み;
  • 衰弱;
  • 副燃焼温度(最高38度)。

しかし、文字通り一日おきにそれは完全に子供のヘルペス喉の痛み。この治療は、扁桃腺の浮腫をなくし、主症状を取り除くことを目的としています。そして、例えば、ユーカリ、カモミール、セージまたはカレンデュラの煎じ薬など、薬草によるすすぎのより速い回復に寄与する。フラシリンとマンガンの溶液は大いに役立ちます。

子供のヘルペスの喉の痛み

あなたが病気を始めると、子供温度が40℃に上昇し、頸部のリンパ節、顎の下および耳の葉が増加する。子供は嚥下すると激しい痛みを経験する。口腔を調べると、赤い小胞の特徴的な発疹が見られる。空、扁桃、咽頭、舌に位置することがあります。細菌の細菌叢が感染に加わると、泡が抑制されて破裂します。彼らの場所では、小さな潰瘍が形成され、一緒にくっついて皮質の皮で覆われ、「皮質の島」を形成する。 3歳未満の小児では、そのような症状はないかもしれませんが、腸に痛みがあり、吐き気、時には嘔吐があります。 30%の症例では、これは感染性の腸内ウイルスが体に感染するために起こります。

なぜヘルペスの咽喉が子供に発症するのですか:病気の原因

ヘルペス性扁桃炎、他とは対照的に感染の亜種。主に季節的な性格を持っています。つまり、秋と夏に現れます。感染症の担体からの糞 - 口腔または空気 - ドロップ法により感染が行われる。アデノウィルスやインフルエンザにも現れます。弱い免疫システムを持つ幼い子供たちがそれにさらされます。

子供のヘルペス喉の痛み

子供のヘルペスの喉の痛み:どのように感染症を治療する?

子供は豊富な飲み物が必要です。消毒作用および発汗作用を有する薬用植物の注入または煎出を使用する。アルカリ性のミネラルウォーターと薬用エアロゾル(葉緑素、ヨウ素、オレセプト、カメトン、ゲクサール、パナビル)による喉の灌注が推奨されます。痛みや熱を取り除くために、特別な薬が処方され、「アセトアミノフェン」と「イブプロフェン」が優先されます。細菌感染症を付けるときは、抗生物質が必要です。

医師は免責を強化するために書きます免疫調節剤。血液の暖かいペアの影響を受けて、さらにそれが感染の拡大につながり、最終的に、病気の扁桃腺に流れるので、吸入または圧縮の使用を禁止しました。最も効果的で実績のある治療法はうがいです。乳児は(針なし)注射器を使用して灌漑を行うことができます。

激しい病気 - ヘルペスは子供の喉の痛み。 病気を治療するよりも、今は知っていますが、小児科医の調査をせずに独立した治療に従事しない方が良いでしょう。私たちは、腎炎、髄膜炎、リウマチ熱、心筋炎や脳炎の形で再発や合併症の危険に満ちているnedolechennayaの狭心症を覚えておく必要があります。